探偵の無料相談

夫の休日出勤や出張が多くなったT.Aさんのケース。

先日、夫の浮気調査の依頼で相談に来られたT.Aさんのケースです。

 

夫はごくごく普通のサラリーマン。
会社では中堅で部下からも慕われ、休日には子供を公園に連れて行くなどの家族サービスも頑張ってくれる良き夫でした。

 

ところが、勤務先は以前のままで部署が変わった訳でもないのに、最近になって急に休日出勤や出張が増えたということ。
たまに帰宅しても疲れた様子でひたすら寝室で寝て過ごすというご主人の態度に嫌気がさすのと同時に

 

「もしかして、、、」

 

という不安も頭をよぎり、浮気調査の相談に来られたということでした。

 

そこで我々は出張だと言って二泊分の荷物を持って家を出たご主人の足取りを追跡。
すると、一時間もしないうちに若い女性と待ち合わせしていることが分かってしまいました。

 

あとの調査で、相手は妻より一回りも若い会社の派遣社員だと判明。

 

後日、結果を伝えると同時に、今後の話し合いの場にも同席しましたが、
ご主人は心の底から反省している様子で嗚咽しながら平謝りの状態でした。

 

 

奥様の感情としては許せない部分もあったと思いますが、お子さんがまだ小さいこともあり、
離婚するにはリスクも大きすぎるので、「今回が最初で最後」ということでやり直すことに。

 

我々はこれまで数えきれないほどの浮気調査を請け負ってきましたが、
浮気はほんの出来心であることが大半です。

 

 

女性の場合は根が深いことも多いのですが、
男性の場合は相手との関係が浅いうちに手を打てば、
家庭に与えるダメージを最小限に抑えることが可能なのではないかと思います。

 

 

昔から「女の勘」と言いますが、交際相手やご主人になにか変ったことがある、おかしい、、、と感じたときは、
ぜひ早めにプロに相談されることをお勧めします。

 

相手の一時の気の迷いで幸せが壊れないために、知る勇気を持つことも大切だといえますね。

後払い!頭金0円


HAL探偵社
ハル探偵【無料相談】 匿名で申込OK!
フリーダイヤル 0120-110-836